「令和3年6月」
苦情があった日:令和3年6月18日
苦情内容:コロナ禍で保護者を招いての行事が延期、中止になるのは仕方ないが、それならそれで、園内の様子を写真等でホームページにアップしてほしい。親は行事に参加できず、園での様子が分からない。ホームページの更新がなさすぎる。忙しいのは分かるが、保護者目線での運営も取り入れていただきたい。
処理方法:子どもたちの活動をホームページや玄関前の掲示板に掲載し、保護者に園での様子を見ていただけるように対応した。行事終了後、写真をすぐに掲載し、更新が遅れないようにしている。
結果:その後、特に連絡がないので、ご理解いただけたと考えている。

 「令和2年11月」
苦情があった日:令和2年11月25日
苦情内容:玄関に置いてある置き物(トナカイ)の角が危ないのでは。子どもたちがケガしないか心配です。
処理方法:置き物のトナカイ(角の部分)を木製の球型を付けて対応。トナカイの配置も考え、危険性が少ない場所に設置。
結果:即、対応したことに感謝していただき、その後、ご提案等もないのでご理解いただけたと考えている。

 「平成31年5月」
苦情があった日:平成31年5月21日
苦情内容:1歳児クラスの女児がお友達に噛まれお迎えの際噛まれた状況を説明し謝罪を行うが、帰宅後父親から電話があった。
処理方法:帰園時、謝罪を行い翌日改めて園長室において園長・副園長を交え、両親に気持ちを話してもらい、より細かく状況説明をしながら謝罪を行った。
結果:両親の気持ちに寄り添いながら話し合いを行った結果、理解していただいた。

 「平成30年5月」
苦情があった日:平成30年5月17日
苦情内容:子どもの様子をお便り帳に記入はされているが、帰りのお迎えにその内容を改めて口頭にて伝えてほしい。
処理方法:保護者様には口頭でも伝えるよう回答した。
結果:その後、理解していただき苦情の連絡なし(園内で解決)

 「平成30年3月」
苦情があった日:平成30年3月12日
苦情内容:おままごとコーナーにあるお箸を持ち、こども達が走っている事が怪我につながらないか危惧する。
処理方法:おままごとコーナーへ保護者様に対する園側の対応・対処方法を紙面にて掲示した。
       また、保護者総会で紙面にて配布予定。

 「平成29年9月」
苦情があった日:平成29年9月7日
苦情内容:職員の車両が送迎時に使う駐車場に止められている事がある。
処理方法:保護者へなぜ駐車していたのか、掲示板にて報告した。
      理由